Biography | Michiko Yoshino | ジャズボーカリスト 吉野美知子

Biography

Jazz vocalist, Voice teacher

バークリー音楽大学パフォーマンス科卒業。
スタンダードからブラジル、コンテンポラリー、オリジナル、フリーなど曲,スタイルは、ジャンルにとらわれない。ジャズを基調に自由な表現志向。

もう少し詳しく・・・

群馬県沼田市に生まれる。幼少の頃より兄達の聴いていたジャズに親しむ。高校卒業と同時に東京に居を移す、語学習得の為に外国語教材の会社に勤務しながらマーサ三宅ジャズヴォーカルのレッスンを受け始める。

尚美高等音楽学院二部声楽科入学。卒業後渡米、ニューヨークにて遊学。イーストヴィレッジに住みJames Blood Ulmer、Onet Colemanなど個性的なミュージシャンやいろんなジャンルのアーティスト達に出会う。

帰国後、佐脇武則バンド皮切りに、ホテルニューオータニで枡山了トリオ他と共演5年間歌う。高輪プリンスホテル他、クラブ、ライブハウスなどに出演。

1984年アルバムOne Love Michiko 発表

(ベーシスト中山英二の曲に自作詞を含んだオリジナルアルバム)
36カ所の全国ツアーを行う。

1987年バークリー音大入学の為渡米。卒業後はボストン及、近郊でジャズのコンサート、ライブ、教会のゴスペルクワイアー、オペラ、コーラス,ミュージカル、レコーディングなどの様々な音楽体験をする。1992年帰国。自己のバンドでライブ活動を開始。

2001年アルバムAfter A Long Spell Of Rain 発表

2004年アルバムClear Out Of This World 発表

六本木ピットインをベ−スにライブ.セッションか重ねてきた。現在2ホーンのクインテット(TP、Tsの2管バンド)やトリオでピアニスト大徳俊幸他,小太刀のばら他、と演奏活動。

  • michiko yoshinoヴォーカル教室.MICHIKO YOSHINO VOCAL WORKSHOP主宰。
    海外のジャズ教育者との研究ネットワークを組み、後進の指導に積極的に取り組んでいる。
  • レーベル BlueVegaプロデュース。
  • ATN出版のVOCAL翻訳書の監修などに携わる。
  • その他個人レッスン
    Jazz VocalをRoberta Davis,Bob Stoloff.他
    Classical Vocal,SpritualL発声法などをRobert Honeysucker他
  • その他、沢山の国内外の素晴らしい方たちより御指導を受け、今も発展途上です。

このページのトップへ

Copyright © BlueVega Records. All Rights reserved